検尿の写真

子供の検尿が難しかった件

子供の検尿って、幼児のころからあるんですね(保育園で言われて初めて知りました)

ですがそうなると問題が。

 

私の子供はこの時、当然と言いますかまだ一人でおしっこができませんでした。
そんな子供の検尿を一体どうやって取れというのか・・・。

検尿セットを渡され中身を確認してみると、検尿パックと折るタイプの検尿コップ、それから提出用の容器が入っていました。

・・・検尿パックってなんだ??

 

この検尿パック、U字型のテープがついている透明な袋で、テープの真ん中に丸い穴が開いています。

説明書を見ると、排尿部に合わせて直接体にテープを張り、おむつをはかせてセット完了・・・のようです。

ですが詳しいやり方をネットで調べてみると、失敗談の多いこと多いこと・・・

 

ひとまず採取当日、説明書通りに取り付け、おむつをはかせて様子を見ました。

しばらくしておむつを確認、うっすら青くなっているのを見て、「あ、失敗したぞこれ」と思いつつ袋の中を確認しましたが、すこーしだけ入ってました。

 

これでいけないかなぁ、やっぱダメかなぁと思いながら保育園に提出、先生に確認したところ、「多分大丈夫だと思いますー」と言われて内心まじかやったぁと小躍りしたのですが・・・。

 

数日後、やっぱりちょっと無理でしたと再度検尿セットを渡されました(とほほ)
2回目は何とか必要量取ることができました。

 

この検尿パック、男の子なら袋に直接モノを入れれるので成功率は高いようですが、女の子だと失敗が多いようです。

他にもネットで探すと、おむつの上に布おむつとかハンドタオルを仕込んで手で絞ったりとか、色々方法が出てきます。

 

しかも、私の子が通う保育園では検尿パックがついていましたが園によっては検尿パックが支給されないところもあるそうで、薬局で検尿パックを購入したという方も多くいらっしゃいました。

 

なんにせよ、次回はうまくトイレでできるようになってればいいなぁと思いました。

投稿を作成しました 51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る