心配事その6(股関節脱臼)

赤ちゃんの下半身の写真

出産後、産院にいる間におむつ替えやお風呂など色々やり方を習いますが、私は不器用なもので慣れてる看護師さんのようにはなかなかいきません。

片手で子供の両足を持ってのおむつ替えも、足抜けないのかなとか色々思ってしまいビクビク。

しかも、他のお母さん方がどうかはわからないんですが、やってるとなんか足からコキコキ骨が鳴る音が・・・(ll゚◇゚ll)ヒィッ

そんな赤ちゃんの足の問題で一番有名なのは股関節脱臼でしょう。

続きを読む

心配事その5(寄り目)

赤ちゃんの目の写真

私の子供は寄り目に見えることが多く、健診で先生に「目が寄ってるんですけど大丈夫ですか?」と聞いてました。

先生曰く、視線の先が両目同じところを見ているようなら大丈夫と言われましたが、どうしてなのかがわからないので、先生を信頼してはいてもやっぱりちょっと心配でした。

続きを読む

心配事その4-2(自閉症スペクトラム障害以外の発達障害)

ペンを持って宿題の上に突っ伏す女の子の写真

発達障害は先天性の脳の機能障害だということはわかっていても、なぜ障害が起こるのか原因がはっきりとはしておらず、(例えば母体の病気などによるものなら妊娠中に気を付ければ予防できますが)防ごうと思って防げるものではありません。

発達障害は大きく3つに分かれており、前回は自閉症スペクトラム障害についてご紹介しました。

今回は他の2つ、注意欠如多動性障害(ADHD)学習障害(LD)について調べていこうと思います。

続きを読む

心配事その4-1(自閉症)

何もない部屋と女の子の写真

自閉症などの先天性の障害は、皆さん気になるところではないでしょうか。

私の子供は割とよく「あれ、目が寄ってる・・・?」「なんかあんまり目が合わない気がする」と思うことが多かったです。

まぁ今となってはあまり寄り目も気にならないし、他のことに気を取られてそっちを注視している以外は割とちゃんと目が合うので一応大丈夫かなとは思っていますが、ほんとに大丈夫か、見落としてないか、ちょっと調べなおしてみました。

続きを読む

心配事その3(乳幼児揺さぶられ症候群)

幼児を高い高いする写真

うちの子供は月齢の低いころから、高い高いや抱っこしてジャンプするのが大好きです。
キャッキャと笑って喜ぶのでやってあげてましたが、常に「揺さぶられ症候群」の心配が。

正確には「乳幼児揺さぶられ症候群」といいますが、いったいどのくらいの強さ、どんな揺らし方がダメなのか。

当時は調べ方が悪かったのか、はっきりしたわかりやすい基準にたどりつかず、内心ビクビクしながらあやしていました。

続きを読む