健診の写真

子供の成長と1歳6ヵ月児健康診査

子供の成長は早いという実感はありつつも、日常に紛れてはっきりと何がどこまでできるようになったかなど特に確認せずに過ごしている適当な母(もちろん私)です。

そんな私の子供も1歳半が過ぎて、市の1歳6ヵ月健診の案内が届きました。

 

単純に病院で行うような問診と診察、身体測定と歯科健診だと思いながら健診会場へ行き受付。

混むだろうと思って早めに行ったので待ち時間がありましたが、子供を遊ばせるスペースがあったのでそれほど子供がぐずることもなく待つことができました。

途中、保育園のお友達や久しぶりに会うママ友(とその子供)に会ったりもしてちょっと楽しかったです。

 

さて本題の問診内容は大まかには以下の3つ。

 

積み木

小さな四角い木を3つ積むのですが、こちらはクリア。
積み木自体は家にもありますが、家では私や夫が積んだものを倒してケタケタ笑うだけなので、詰めるか若干心配だったのですが、保育園でも色々なおもちゃで遊んでいるし心配無用だったようです。

指差し

6つの絵の並んだボード(プリント?)を見せて、「靴どれかなー?」「犬はどれかな?」と聞いていき、該当するものを指で指し示すものでした。
最初聞かれてどうしたらいいのかちょっと戸惑っていた子供でしたが、「どれか教えて?」というとちゃんと指を指して教えてくれ、こちらも全てオッケーでした。

言葉の確認

自分を呼ぶ声にちゃんと反応するかや言葉をしゃべるか、バイバイなどに真似して返すかなどの言葉やそれに付随する行動に対しての発達具合を聞かれました。
これに関しても私の子供は女の子だからかおしゃべりで、聞かれたことに関しては全て問題ありませんでした。

発達障害などやっぱり気にしてしまうので、この段階でこれといった問題もなさそうで一安心でした。

 

他の検査内容ですが、身体測定はおむつまで脱がせ、素っ裸で測りました。

頭囲と胸囲が全く一緒な我が子。
寸胴ですw

まぁでもまだそんなもんだよなと思いつつ、身長も体重も順調に増えてはいるようでこちらも一安心。

 

続いて診察ですが、以前にも書いたとおりうちの子供は診察は得意で、聴診器を当てようと服をめくれば自分で腕を上げるし、口開けてと言えば大人しく口を開けるのでそちらもスムーズに終了。

そして歯科健診ですが、まぁこれも定期的に歯医者さんに行っているのでそれほど問題もなく、虫歯もないとのことで終了でした。

最後に私の場合は栄養士との面談を希望していたためそちらでの栄養相談(相変わらずうちの子供はおかずを食べません・・・)をして健診は無事終了。

 

保育園の友達がいたおかげで間の長い待ち時間も遊んで過ごしてくれて助かりました。

もしもいなかったらと思うと、何か子供のおもちゃを持っていけばよかったかなとも思いますが、うちの子供は飽きっぽく、「これさえあれば」というようなおもちゃもないので持って行っても微妙だったかなぁ・・・。

まぁほんと何事もなく終わってよかったです。

 

人によってはこの1歳半健診の練習をする方もいるとかどうとか・・・内容知ってたら気にしたかなぁ・・・
いや、多分どっちにしろ私はしなかったな、うん。

 

それにしても、積み木にしろ指差しにしろ、言われたときはできるのか心配するばかりでしたが意外や意外、思った以上に子供って成長しているものだとなんだか感動しました。

 

さて、次は3歳半健診(2歳の歯科健診はありますが)ですね。
それまでは病院でするような健診もないので、家で何となく様子を見ながらのんびり成長してくれればいいかなと思います。

とりあえず怪我と病気と虫歯には気を付けよう・・・(自分が虫歯や口内環境の問題で悩みが多いので・・・)

投稿を作成しました 52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る